気をつけること

一人旅で注意しなければいけないこと

特に女性の一人旅の場合は国内旅行だとしても気を付けなければいけないことがたくさんあります。
国内だからと安心して無防備に外出したりすることは避け、夜間は人通りの少ない道は避けて通り、土地勘のない場所は昼間であっても危険ですので注意しましょう。
山道でしたら険しい場所は危険ですので、できるだけ一人で歩かないようにしてください。

お酒は食事の際に少し飲む程度にして、もっと飲みたい場合は宿泊先の自分の部屋で飲むほうが安全です。
知り合いもいない、土地勘もない場所で酔っ払ってしまうことは危険に繋がってしまうことも多いので気をつけてください。

不安だからと言って夜間に一人でタクシーを利用するのもあまりお勧めできませんし、盗難にあうかもしれないことも頭に入れておいて、貴重品はそれぞれ違う場所に保管しておくほうがいいでしょう。

一人の旅を楽しむためのコツ

一人で旅をすることが初めてで、上手く楽しめるかわからないという方のために楽しむためのコツをご紹介します。
複数人で旅行するのとはまた少し違った魅力がありますよ。

一人旅では自由に行動できることが大きなメリットとなります。
そのメリットを満喫するために、旅のテーマを決めると時間も有効に使うことができますし、自分だけの楽しみ方を確立するともできるようになります。
旅行先で途中からテーマを変えても特に人の迷惑になるわけでもないので自由に決めてみましょう。

また、荷物はできるだけ少な目にして荷物の管理を簡単にできるようにしておくことも大切です。
必要最低限の荷物だけにして、現地で購入しても大丈夫なものは現地調達し、捨てて帰れるものは現地で捨てるようにすると重い荷物を持ち歩くこともないので気軽に散策することができます。
コインロッカーなどを上手く活用できればより身軽に楽しむことができますよね。

この記事をシェアする
TOPへ戻る